堀部安兵衛武庸 生誕の地

泉岳寺と川端康成が揮毫した新発田の石

DATE : 2013/01/10

泉岳寺の四十七士が眠るお墓を見守るように、小高い丘の上に富田武義(書家:遊記山人)氏が建てられた慈航観音堂があります。その脇に富田氏の呼び掛けによって昭和45年新発田市の石井氏から送られ川端康成氏の揮毫による「有由有縁(よしありえんあり)」が刻まれた古寺石があります。

 

堀部安兵衛の墓

 

慈航観音堂

 

川端康成が揮毫した新発田から送られた古寺石

 

堀部家の子孫から「堀部」の名前を屋号として使用許可を得た堀部石材店が刻んでいます

一覧に戻る
ページトップへ